Ductless Smoking booth ダクトレス分煙ブース

ダクトレス分煙ブース

※木目調部分の色・模様がお選びいただけます

SHARE SPOT の特徴

  • 日本ピュアテックが有する最高水準のテクノロジーと、ケミカルフィルターのパイオニアとしての長年の経験を駆使して設計。分煙ブース内に最適な空気浄化システムを構築しました。
  • 分煙ブース内部には半導体・精密機器の製造現場で用いられる高性能ケミカルフィルターを採用。臭気の原因となるガス成分を吸着します。
  • ケミカルフィルターの上流・下流にHEPAフィルターを設置し、空気の流入・流出時に煙粒子を確実にキャッチします。
  • 外観デザインはカスタマイズ可能です。詳細についてはお問い合わせ下さい。

構造

① 外部からの採光

天井面にポリカーポネート板を使用。外部からの採光が可能です。

② 人感センサー&LED照明

人の動きを感知して、自動で吸込み風量が変わります。また、LED照明を自動でON/OFFさせます。

③ 各種フィルター

タバコ煙に含まれる粒子や臭気成分を強力キャッチします。

④ 強力吸引

天面部より強力吸引させることで、臭気が衣服などに付着しにくくなります。

⑤ 垂れ壁

垂れ壁により、煙や臭いがブースの外に漏れ出ることを防ぎます。

⑥ 灰皿専用吸引

灰皿付近の粉塵や臭気を強力吸引。煙や臭いがこもるのを回避します。

浄化技術

ケミカルフィルター

活性炭の吸着性能と中和反応や触媒反応を組み合わせることにより、対象ガスや臭いを効率的に除去します。

HEPAフィルター

粒径が0.3μmの粒子の対して99.97%以上の捕集率を有しており、クリーンルームの空調にも採用されているフィルターです。

厚生労働省の定める技術的基準

  • 排気される空気における浮遊粉じん濃度が0.015mg/㎥以下であること
  • 出入口において、喫煙ブースに向かう気流が風速0.2m毎秒以下であること
  • 総揮発性有機物の除去効率が95%以上であること

SHARE SPOTは、
これらの基準をすべてクリアしています。

TVOC濃度

粉じん除去効率

アセドアルデヒド除去効率

人感センサー

人の出入りを感知して最適な吸引量にて運転します

特殊活性炭

たばこの有害成分と臭気除去に最適な活性炭フィルター(ケミカルフィルター)を選定しました

吸引口

天面とブース奥の2箇所から吸引し、喫煙者への臭いの付着を低減します

ストッパー付きキャスター

自由に移動でき、移動後はしっかり固定できます

スペック一覧

TVOC除去率
99.6%
処理後の粉塵濃度
0.007mg/㎥
処理風量
1080CMH
電源
AC100V 50Hz/60Hz
消費電力
待機時:80W / 稼働時:360W
待機時電力については(任意設定可能)
外形寸法
W1500 × D1300 × H2100 mm
重量
約450kg

Q&A

ブログ

一覧を見る

製品・サービス一覧